【ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○】見逃し配信・無料動画まとめました(木曜劇場)主演・黒木華

ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○○

黒木華さんが真実を徹底的に追求する主人公を演じる社会派”風”お仕事エンターテインメントドラマ。

しお
『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』の見逃し配信・無料動画をまとめました。
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Hulu
  • Paravi
  • TELASA
  • U-NEXT
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • TSUTAYA TV
  • ABEMA
  • ビデオマーケット
  • GYAO!ストア

配信情報は 2022年1月14日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

ゴシップ無料視聴に最適な動画配信サービス
FODプレミアム
  1. 独占配信だから『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』が見れるのはFODプレミアムだけ!
  2. 無料期間が 1ヶ月 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません
  3. 無料期間中もフジテレビのドラマ・バラエティを中心に 約4万本 が見放題
  4. 漫画・小説(17万冊以上)、雑誌(120誌以上)が読み放題

\2月2日までタダで見放題/

FODで無料視聴をはじめる

無料期間中でも解約OK♪

ゴシップ見逃し配信・無料動画まとめ

2022年1月14日時点の配信状況

見逃し配信(第2話)

2022年1月20日(木)22時00分まで

見逃し配信は最新話しか放送していないので、過去回を見ることはできないんですよね...(´•̥ ω •̥` )

過去回を見るにはVODサービスの無料期間を利用しましょー!!

『ゴシップ』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
FOD
見放題
1ヶ月 976円
Hulu ×
Paravi ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
TSUTAYA TV ×
ABEMA ×
ビデオマーケット ×
GYAO!ストア ×

配信情報は 2022年1月14日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

ゴシップ

FODプレミアム
無料期間 配信形態 月額料金(税込)
1ヶ月 見放題 976円
しお
2022年1月20日の時点で『ゴシップ』を配信しているのはFODプレミアムだけです。

FODプレミアムはココがおすすめ♪

  1. 無料期間が 1ヶ月 もある
  2. フジテレビのドラマ・バラエティはFODしか見れない作品ばかり
  3. オリジナルドラマも豊富で良作が多い
  4. 毎月1300ptもらえる(マンガ購入やレンタルに)
  5. 漫画や小説も17万冊以上配信されている
  6. 150誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題
  • ミステリと言う勿れ
  • ドクターホワイト
  • 私の正しいお兄ちゃん
  • 花にけだもの
  • 他人は地獄だ
  • ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○○
  • おいハンサム!!
  1. コンフィデンスマンJP
  2. プロポーズ大作戦
  3. 現実主義勇者の王国再建記 第二部
  4. 「鬼滅の刃」遊郭編
  5. 競馬予想TV!
  6. ラスト♡フレンズ
  7. ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○
  8. 人志松本の酒のツマミになる話
  9. おいハンサム!!
  10. リッチマン、プアウーマン

2022年1月10日時点

FODプレミアムの特徴
\今なら 1ヶ月 無料/ FODプレミアムで無料視聴をはじめる

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2022.1.6/視聴率:6.5%

あらすじ

大手出版社『クスノキ出版』の経理部所属の瀬古凛々子(黒木華)は優れた洞察力を生かしてちょっとした矛盾や誤りを見抜く能力に長けていた。そんな凛々子の能力を買っている執行役員の仁和正樹(安藤政信)は、クスノキ出版が運営するニュースサイト『カンフルNEWS』の立て直しを凛々子に命じる。

カンフルNEWSには、放任主義の編集長・山田礼二(生瀬勝久)、凛々子と同期で無気力な根津道春(溝端淳平)、ゆとり世代の部下・下馬蹴人(野村周平)、元エース記者だったシングルファーザーの椛谷静司(野間口徹)、少年マンガ誌の編集部志望だった新入社員の一本真琴(石井杏奈)が所属。だが、その仕事ぶりはといえば、他社のニュースやブログ記事のコメントをコピペしただけの“コタツ記事”ばかりを発信しており、PVは月間50万程度、広告もろくにつかないというお荷物部署状態だった。

編集部にやってきた凛々子は、月間5000万PVという目標を掲げ、そのために「ゴシップで攻める」という戦略を立てるのだが……。

番組HPより引用

感想

黒木華さん演じる主人公の瀬古凛々子はクスノキ出版の経理部で地獄の番犬、ケルベロスと呼ばれるほどの厳しいチェックぶりで有名。そんな凛々子の様子は、冒頭の役員選出の場で経費の私的流用を暴く姿からもまざまざと見せつけられ、強烈な印象を与えました。

そんな凛々子を操っているかのような印象を与えたのが、仁和という執行役員でした。安藤政信さんが演じるから余計にそう思ってしまうのでしょうか。凛々子を唯一信用できると話しながら、「私が知りたいことを知るためです」と入社理由を話したという凛々子に打ってつけの仕事があるという一言で、凛々子がお荷物部署であるカンフルNEWSの立て直しをするというストーリー展開は期待感がありました。

凛々子の使命はただ一つ。話題になりそうな記事をアップして、PVを稼ぐこと。ゴシップで攻めるという戦略で月間5000万PVという目標は果たして達成できるのでしょうか。辞書片手にゴシップの語源を語る凛々子は、人の気持ちを理解したり、場の空気を読むことが苦手な性格という設定で何か抱えていそうなミステリアスな雰囲気すらありました。「お前には俺がついてる。だからカンフルNEWSは絶対に潰すな。あの部署を特別な場所に出来た時には、その時にはきっとわかることがある。」仁和と約束した凛々子にどんな過去があるのか、凛々子と編集部のみんなとのやりとりも気になるところですね。

続きを読む

放送日:2022.1.13/視聴率:6.0%

あらすじ

凛々子(黒木華)は、早期退職した山田(生瀬勝久)に代わって、『カンフルNEWS』の編集長に就任する。突然のことに困惑を隠せない根津(溝端淳平)や下馬(野村周平)ら部員たちを尻目に、せっせと編集部内の仕事環境を整える凛々子。

その頃、世間では人気俳優の前橋恵一(武田航平)と元女優の妻・清瀬みさと(清水葉月)の離婚が話題を集めていた。ワイドショーで「円満離婚」と報じられているのを見た凛々子は、「別れるのに関係は良好。意味がわからない……ザワザワする」と言い出し、主演舞台が初日を迎える前橋の囲み取材に行くことに。

根津たちは、『カンフルNEWS』が前橋の所属事務所だけでなく、ほとんどの芸能事務所から取材NGや出入り禁止処分をくらっているから取材は無理だと告げる。だが凛々子はまったく耳を貸さず、自ら取材に行って記事も書く、と言って出かけてしまう。

凛々子は、カメラマン役として半ば強引に根津を引っ張って前橋の公演先を訪れる。案の定、凛々子たちは取材を断られてしまうが、前橋のマネージャーが根津の大学時代の先輩・牧紗耶香(秋元才加)だった縁で、今回だけという条件で囲み取材への参加を許される。ところが、そこで凛々子は「二人の間で性的な結びつきはいつまであったのか?」といきなり前橋に切り出し……。

番組HPより引用

感想

前回のラストでカンフルNEWSの編集長になった凛々子。目標とする5000万PVを達成することができるのでしょうか。凛々子と仁和の関係も、笹目との関係もまだよくわからないまま。今後の展開はどうなるのか気になるところです。

人気俳優の前橋恵一と妻で元女優の清瀬みさとの離婚がワイドショーで取り上げらた今回。「円満離婚」と報じられているのを見て、別れるのに関係は良好だと言うのは意味がわからないと凛々子は話します。

円満離婚って言葉は色んなところで耳にしますが、関係が悪くなったから離婚する訳で‥(笑)お互いが納得の上での離婚です!って意味で使われることがほとんどだと思いますが、こういった言葉にも引っ掛かりを感じることが、凛々子が記者としてすごく長けていそうな印象を受けました。

ほとんどの芸能事務所から取材NG、出入り禁止処分をくらっているというカンフルNEWS。今までどれだけやらかしてきたのでしょうか(笑)

今回も出禁だと聞かされても凛々子はお構いなし。凛々子が「ザワザワする。」と感じた正体は何なのか自ら突き止めに向かいました。

続きを読む

ゴシップ番組情報

舞台は閉鎖寸前のネットニュースの編集部。主演の黒木華さんはキャラクターを魅力的に魅せる稀有な女優さんなので、感情を抑えた凛々子の心の奥に潜むものに引き込まれます。

溝端淳平さんは『天国と地獄~サイコな2人~』の頼りない後輩・八巻が当たり役でしたね。今回は少しやさぐれたクールなイケメン役も新鮮です。二人の関係性がどんな風に変わっていくのかも注目です。

そして、凛々子を編集部に異動させた仁和役の安藤政信さん、最近はサイコパス役が神がかってます。彼が出てくると悪役なんじゃないかって疑ってしまいます。会社を想ってのことなのか、凛々子を利用するだけの野心家なのか、気になります。

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
フジテレビ系 木 22:00 2022年1月6日

視聴率

平均視聴率 6.3%

スタッフ

【脚本】
関えり香橋本夏青塚美穂
【演出】
石川淳一、木村真人、木下高男、淵上正人
【音楽】
得田真裕
【主題歌】
キタニタツヤ「冷たい渦/プラネテス」
【医療監修】
高瀬年人
【マジック監修】
中野雄介
【編成企画】
渡辺恒也、髙木由佳
【プロデュース】
芳川茜
【制作】
フジテレビ
【製作著作】
共同テレビ
【番組HP】
https://www.fujitv.co.jp/gossip/
【Twitter】
https://twitter.com/gossip_cx
【Instagram】
https://www.instagram.com/gossip_cx_/

キャスト

カンフルNEWS編集部
瀬古凛々子(31):黒木華
大手出版社「クスノキ出版」が運営するネットニュースサイト「カンフルNEWS」の編集部員。
根津道春(31):溝端淳平
編集部員。カルチャー分野やインタビュー担当。凛々子の同期。
下馬蹴人(26):野村周平
編集部員。スポーツやコタツ記事担当。
椛谷静司(46):野間口徹
編集部員。食に関する記事やタイアップ担当。
一本真琴(23):石井杏奈
新人の編集部員。「カンフルNEWS」の存在を疑問視している。
山田礼二(58):生瀬勝久
編集長。なるべくトラブルを避けたがる、のんびりした性格。
クスノキ出版
矢部涼介(23):一ノ瀬颯
書籍編集部所属の編集者。真琴の同期でコネ入社。
仁和正樹(48):安藤政信
執行役員。凛々子を採用し、経理部から「カンフルNEWS」への異動も命じる。
ハヤミミ!
竹富喜一郎:大鶴義丹
名物司会者。ネットニュースの存在に否定的で、特に「カンフルNEWS」に対しては名指しで批判を行っている。
女性アナウンサー:宇垣美里
番組進行を円滑に行い、竹富のブレーキ役ともなる存在。
不明:新井義幸(はりけ〜んず)
番組コメンテーター。
その他
笹目虎太郎(29):寛一郎
フリーカメラマン。
獏:高橋侃
黄実子(46):りょう
凛々子が行きつけの薬膳カフェ「黄実子」の店長。

ゲスト出演者

第1話
平泉孝志:瀬川亮
クスノキ出版 書籍編集部・部長
岩田ありさ:白井琥珀
クスノキ出版 総務部
松永大吾:古澤蓮
グリフィン・ラボ代表取締役
金子京平:原金太郎
「カネコ模型」店主

見逃し配信・無料動画まとめへ戻る

2022年冬ドラマSchedule

木曜劇場

2022.01 ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○○
主演:黒木華
2021.10 SUPER RICH
主演:江口のりこ
2021.07 推しの王子様
主演:比嘉愛未
2021.04 レンアイ漫画家
主演:鈴木亮平・吉岡里帆
2021.01 知ってるワイフ
主演:大倉忠義
2020.10 ルパンの娘2
主演:深田恭子
2020.07 アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋
主演:石原さとみ
2020.01 アライブ がん専門医のカルテ
主演:松下奈緒
2019.10 モトカレマニア
主演:新木優子・高良健吾
2019.07 ルパンの娘
主演:深田恭子
2019.04 ストロベリーナイト・サーガ
主演:二階堂ふみ・亀梨和也
2019.01 スキャンダル専門弁護士 QUEEN
主演:竹内結子
2018.10 黄昏流星群
主演:佐々木蔵之介
2018.07 グッド・ドクター
主演:山﨑賢人
2018.04 モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
主演:ディーン・フジオカ
2018.01 隣の家族は青く見える
主演:深田恭子・松山ケンイチ

-2022年冬
-,

画像の右クリックは禁止してます

© 2022 OTONOKO movie