【ラジエーションハウスII】最終回(第11話)の感想・ネタバレ/杏の記憶、唯織を忘れたつらい思い出

ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~ 第11話

ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~第11話 感想 ※ネタバレ注意

「唯織はね、世界一のカメラマンになって、私のお手伝いをするの。」幼き頃の約束を果たすために放射線技師となった唯織と、辛い経験により唯織の記憶を無くしている杏。2人の小学校時代の同級生だった郷田一平の登場により、杏は唯織との記憶を取り戻せるのか、注目の最終話となりました。

倒れた一平の頭部CTの結果、左中大脳動脈に血栓閉塞が見つかります。しかし一平は、これまでにも様々な科で受診履歴があり、何か大きな病気が隠されていそうな予感をさせました。その後、原因も特定することができないままに退院が言い渡された一平。杏はそんな一平のことが気がかりではあるものの、策がなく‥。その頃、院内では灰島が利益の少ない科は来年度の予算を削ると発言したためにピリピリムード。科と科の連携すらも怪しい状況でした。

唯織は、各科の先生から情報を集めれば、何かわかるかもしれないと話し、広瀬もだからこそ、ドクターズドクターが必要なのではないかと続けます。

「放射線科医はドクターズドクター。医者を導く医者になれると信じている」という杏の記事。全ての分野の病気を診断する放射線科医ならそれができるという小野寺の後押しも虚しく、自分の経験不足を嘆いた杏に、つい、「だからワシントンに留学を‥」と広瀬は呟いてしまいましたね。確かに放射線科医は、全分野の病気を網羅しなければならず、単純にその大変さを想像してしまいましたが、熱意のある杏ならば、ドクターズドクターになり得るのではと思えました。

「どんな病気も見つけるお医者さんになりたい」と杏の幼い頃の夢を唯織から聞いた広瀬は、昔の夢だけは忘れないでと杏に訴え、さらに「杏の夢を応援したくてずっと頑張ってきた人もいる」と話しました。唯織のことを好きな広瀬が、唯織の思いが報われるようにと訴え、広瀬らしさを感じるシーンでした。

意を決して開いた合同カンファレンス。どの科の先生も非協力的でしたが、ラジエーションハウスからの脅し(笑)もあり、無事集まりましたね。

代謝異常が疑われたものの灰島により打ち切られ‥。何かを思いついた唯織は、一平の心臓の検査を。その結果、一平が希少性の高い遺伝性疾患、ファブリー病であることが明らかになりました。

しかし、「希少性の高い遺伝性疾患と診断することは様々な責任を伴う。その後の治療方針を誤れば患者の命を奪いかねない。未来の家族にまで責任を持つ必要がある。」と、灰島は一平の転院を命じます。その時の、「責任は私が取ります」と話した杏の真っ直ぐな眼差しは印象的でしたね。後に語られましたが、灰島も病院を残すことに必死だったんですよね‥。

留学するつもりだった杏に「たった1人の患者のために自分の将来を棒に振るのか?」と灰島は迫りましたが、「確かに1人では無理です。でもチームならできるんじゃないか」と唯織は反論します。一度は反対したものの、ラジエーションハウスのメンバーの熱意が、灰島の気持ちをも動かしました。

それにしても、ラジエーションハウスメンバーの猿芝居シーンは笑っちゃいましたね(笑)演技派の役者陣の敢えての棒読みが最高でした。小野寺に至ってはカンペ丸見えでしたし(笑)

みんなに背中を押され、ようやく杏を追いかけた唯織は「好きです!僕は放射線科医として働くあなたが大好きです。どんな病気も見つけられる医者になれるよう遠くからずっと応援しています。」と告白します。シーズン1、シーズン2を経て、唯織がやっと思いを伝えました。「どんな病気も映し出す世界一のカメラマンになること」という唯織の夢を聞いた杏も全てを思い出し、待望の瞬間でしたね。

その後、技師の仕事にこだわり続けていたのが自分の些細な一言だったことを知った杏が、唯織の医師の可能性を潰してしまったと嘆いていましたが、渚は約束があったから頑張ってこれた、今の唯織があるのは杏のおかげだと話します。

渚の言うことは本当にそうだと思います。唯織は杏との約束を守るためだけに放射線技師となり、その知見を広げるために放射線科医ともなり‥。こんなにも初恋の人のためという思いだけで突き進めたのは、それだけ杏の存在が大きかったんだと思います。

杏にとっても唯織にとっても、旅立ちの場所でもあり、帰ってくる場所でもあるラジエーションハウス。そこには2人を包み込む素晴らしい仲間の存在も。そして、唯織に伝えたいことがあると話した杏の口から出たのは「好きです!技師として働く五十嵐さんが。」の一言。少し曖昧さはありましたけれど、素敵なラストシーンでしたね。

無事に2人が思いを伝えあい、一安心でした。また、この後杏がピレスの元に留学し、帰ってくるなんていうシーズン3もあるんじゃないかと期待させてくれました(^^)来週は特別編。杏と唯織の関係がどう映し出されるのか楽しみにしたいです。

無料動画・見逃し配信をチェック♪

-感想
-

画像の右クリックは禁止してます

© 2022 OTONOKO movie