感想

ファイトソング 第2話

感想

2022/1/19

【ファイトソング】第2話の感想・ネタバレ/固い2人の恋の取り組みが始まる

芦田は2009年に弓子にスカウトされてデビューしたということは、今27歳だからと考えると、ちょっと大人すぎるなと思いました。 花枝にとっては思い出の曲で感動したのに、軽く「つきあおう」と言われたら、ショックですよね。軽い人だと思いますよ。母との純粋な思い出で、辛い時もずっと支えてもらった曲。そんな人が作っていたの?って。 文句は言ったものの、本物の歌を聞かせてもらったことは最高にうれしいことです。にやにやが止まらないです。慎吾は、仕事がうまく行ったと思って喜んでいますよね。 弓子は、実は芦田のことが好きな ...

ミステリと言う勿れ 第2話

感想

2022/1/19

【ミステリと言う勿れ】第2話の感想・ネタバレ/久能の紡ぐ言葉がド正論すぎて感動する

美術館に行くために乗ったバスでバスジャックにあった久能。犯人は、乗客みんなに名乗らせますが、そこで久能は犯人にも名前を尋ねます。そういうところが久能らしいなと思いました。 その後、1人ずつトイレに行くことになり、「もし逃げたら、残り全員皆殺し。逃げたお前のせいでみんなが死ぬ。」と脅す犯人、犬堂に放った久能の「逃げた人のせいでみんなが殺されても、それはその人のせいではない、あなたのせいです。ここで発生する全ての問題はあなたのせいで起こるんです。あなただけが悪いんです。責任転嫁しないでくださいね。」も、本当、 ...

ゴシップ 第2話

感想

2022/1/18

【ゴシップ】第2話の感想・ネタバレ/不倫騒動の真実、ゴシップの必要性

前回のラストでカンフルNEWSの編集長になった凛々子。目標とする5000万PVを達成することができるのでしょうか。凛々子と仁和の関係も、笹目との関係もまだよくわからないまま。今後の展開はどうなるのか気になるところです。 人気俳優の前橋恵一と妻で元女優の清瀬みさとの離婚がワイドショーで取り上げらた今回。「円満離婚」と報じられているのを見て、別れるのに関係は良好だと言うのは意味がわからないと凛々子は話します。 円満離婚って言葉は色んなところで耳にしますが、関係が悪くなったから離婚する訳で‥(笑)お互いが納得の ...

真犯人フラグ 第12話

感想

2022/1/18

【真犯人フラグ】第12話の感想・ネタバレ/誘拐犯が判明!やっぱり宗教がらみ?

林の死亡、光莉の衝撃的な言葉、篤斗に迫る菱田と木幡‥と気になる展開を残した前回。今回はやっと色々な点が少しだけ線となり繋がってきた感じがありました。最後には凌介までもピンチに陥り、次回も目が離せません。 林が死亡したこと、光莉の動画を見て、全部俺のせいなのかと落ち込む凌介に、「2人とも生きているってこと、何があってもやるべきことを忘れるな。」と河村は励ましました。確かに、2人が生存していることだけが凌介にとって救いであると思います。きっと凌介の無実はいつか証明されるはず‥。しかし本当に次から次へと凌介を絶 ...

DCU 第1話

感想

2022/1/17

【DCU】第1話の感想・ネタバレ/海上保安庁の全面協力もあってスケールが大きい

DCUは、Deep Crime Unit (潜水特殊捜査隊)の略で、海上保安庁に新設された水中捜査を行う架空の組織です。サブタイトルに「手錠を持ったダイバー」とあるように、地上での操作も行い、犯人逮捕もするのです。 ハリウッドの大手プロダクションと共同制作で、海上保安庁の全面協力で制作されています。1月14日の「ひるおび」では、海上保安庁の長官室から、長官とともに中継しました。海上保安庁のことを知ってもらうチャンスとして、取り組んでいるのでしょうか。 海で何かあったら「118」に電話というのもあまり知られ ...

ムチャブリ!わたしが社長になるなんて 第1話

感想

2022/1/13

【ムチャブリ! わたしが社長になるなんて】第1話の感想・ネタバレ/仕事に奮闘する等身大のヒロイン

高畑充希さんのこの時間帯のドラマというと、『過保護のカホコ』『同期のサクラ』の濃いキャラクターを思い出します。最初は、びっくりしてなじめないのですが、だんだん愛着がわいて、終わるのが寂しくなりました。 今回は、高梨雛子30歳、自分を殺して頑張っている仕事のできるOLです。カリスマ社長・浅海寛人の秘書で、社長のムチャブリに答える、でも、向上心はなく毎日過ごしています。他の社員からは、社長の伝書鳩と呼ばれるほどです。 全社員提出と言われて、以前書いた企画書の年号だけを変えて提出しました。それが認められて、雛子 ...

恋せぬふたり 第1話

感想

2022/1/13

【恋せぬふたり】第1話の感想・ネタバレ/1人は寂しいと思う気持ちはアロマンティック・アセクシュアルでも同じ

岸井ゆきのさん×高橋一生さんのW主演により始まった『恋せぬふたり』。このドラマで触れられた“アロマンティック・アセクシュアル”という言葉は、私自身初めて聞きましたが、アロマンティックが恋愛的指向の一つで他者に恋愛感情を抱かないこと、アセクシュアルが性的指向の一つで他者に性的に惹かれないことで、どちらの面でも他者に惹かれない人を、アロマンティック・アセクシュアルと呼ぶそうです。 「この社会に生きる全ての人がきっと笑顔になれる、ラブではないコメディ」とあって、期待が高まりました。 冒頭、岸井ゆきのさん演じる兒 ...

ファイトソング 第1話

感想

2022/1/12

【ファイトソング】第1話の感想・ネタバレ/火曜ドラマらしい切ない恋と成長の物語

花枝演じる清原果耶さんが、ただ明るいだけのヒロインのはずはなかったですね。ある秘密って、もしかしたら病気って思っていましたが、そのとおりでした。 タイトルでもあり、一つのテーマになっていると思われるのが音楽だから、聞こえなくなるっていうのは、ただでさえ大変なことなのに、更につらいですね。 おかえりモネの、悩みを抱えた、静かでちょっと暗い役の印象が強いですが、ドラマ『俺の話は長い』や映画『まともじゃないのは君も一緒』では、コメディセンスも最高でした。 空手の選手というのは意外ですが、凛とした姿には武道はピッ ...

ミステリと言う勿れ 第1話

感想

2022/1/11

【ミステリと言う勿れ】第1話の感想・ネタバレ/菅田将暉さんは原作のイメージと異なるも、圧巻の演技力

主人公は久能整(くのうととのう)。まずはインパクトあるこの名前に驚かされましたが、初っ端から、殺人の容疑をかけられたのに動揺することなく、毅然とした態度の主人公に圧倒されました。 天然パーマのアフロに、マフラー、ダッフルコート。印象的な見た目で饒舌な久能。後から原作を少し拝見しましたが、原作の印象だともう少し物腰低そうな、穏やかな感じなんですね。原作のイメージとは違いますが、菅田さん演じる久能も全く違和感はなく、楽しんで見れました。 殺人犯だと疑われ、事情聴取で目撃者がいるとまで言われた久能でしたが、焦る ...

真犯人フラグ 第11話

感想

2022/1/11

【真犯人フラグ】第11話の感想・ネタバレ/真相編とは言うものの、謎は深まるばかり

1クール目の最終話で、息子の篤斗からママを殺したのはパパだと言われてしまった凌介の疑いは晴れるのか‥。 伏線ばかりに思われる謎についても少しずつ解明されることを期待して、凌介の無実を信じたい真相編。初回はまだまだ謎だらけで、凌介はさらなるピンチに立たされそうな予感しかなかったですが、今後どんな展開が待ち受けているのでしょうか。 「こういう時、犯人ぽく見える人が犯人とは限らない。真犯人はこれ見て笑っているかもよ。」第一話で語られた凌介の言葉が改めて取り上げられ、凌介が犯人であるかもしれないという雰囲気を醸し ...

ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○ 第1話

感想

2022/1/10

【ゴシップ】第1話の感想・ネタバレ/無責任なコタツ記事に一石を投じるドラマとなるのか?

黒木華さん演じる主人公の瀬古凛々子はクスノキ出版の経理部で地獄の番犬、ケルベロスと呼ばれるほどの厳しいチェックぶりで有名。そんな凛々子の様子は、冒頭の役員選出の場で経費の私的流用を暴く姿からもまざまざと見せつけられ、強烈な印象を与えました。 そんな凛々子を操っているかのような印象を与えたのが、仁和という執行役員でした。安藤政信さんが演じるから余計にそう思ってしまうのでしょうか。凛々子を唯一信用できると話しながら、「私が知りたいことを知るためです」と入社理由を話したという凛々子に打ってつけの仕事があるという ...

SUPER RICH 第11話

感想

2021/12/25

【SUPER RICH】最終回(第11話)の感想・ネタバレ/衛のスーパーリッチは何気ない日常の延長にあるもの

幸せのカタチ、スーパーリッチを追い求めるキャリアウーマン・衛の波瀾万丈な半生を描いた『スーパーリッチ』。親友だったはずの亮に裏切られどん底の中、優と出会ったことが衛の人生をどんな未来へと向かわせるのでしょうか。 前回、スリースターブックスの作家と作品のライセンスを狙い、TOBを仕掛けてきた聡美。空も自分やりたいことをやってみたくなったと話し、不安な状況からどんな風に展開されていくのか気になる最終話となりました。 まずは空が裏切り者ではなかったことに安心しましたね。さすがに裏切る訳はないと思っていましたけど ...

婚姻届に判を捺しただけですが 第10話

感想

2021/12/23

【婚姻届に判を捺しただけですが】最終回(第10話)の感想・ネタバレ/2人がたどり着いた幸せの形

やっとお互いの気持ちを確かめ合って両想いとなった2人。そして価値観の違いによるぶつかり合い。 1からお付き合い始めるということは、恋人同士ということなのでしょう。突然同居から始まった2人は、どうしていいか分からなくなっています。 明葉は、仕事が終わって帰って、ソファでビールを飲むのがしあわせだったけど、今は柊と一緒にビールを飲むのがしあわせだと言います。2人で何気ない毎日を‥と言いかけたところで、柊はもう寝ちゃっています。ロマンティックな流れを期待していた明葉ですが、そんな柊が好きなのだから、2人でソファ ...

ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~ 特別編

感想

2021/12/22

【ラジエーションハウスII】特別編の感想・ネタバレ/広瀬が一人前になるまでの軌跡

シーズン1が始まった当初、専門学校を出たばかりのひよっこだった広瀬。そんな広瀬が一人前になるまでの軌跡のような、これまでの感動的なシーンがまとめられた総集編でした。 ある日のラジエーションハウス。小野寺の息子・大樹が冬期講習の振込を必ずするように伝えてほしいとやって来ました。もうすぐ受験生だと話した大樹は「どうして放射線技師になったのか?ここでの仕事は楽しいか?」と広瀬たちに尋ねました。広瀬たちは、大樹が放射線技師を目指そうとしているのでは?と勘づき、もしそうなら、小野寺が泣いて喜ぶのではと人肌脱ごうと‥ ...

アバランチ 第10話

感想

2021/12/21

【アバランチ】最終回(第10話)の感想・ネタバレ/ラスト30分の雪崩、素晴らしい幕引き

本当に今回で終わるのかと思っていたらちゃんと終わりました。 藤田は意志とは無関係に大山の作戦に参加させられたのですね。でも、部下だけを犠牲にはできず、自分も飛び込んでしまったのです。その後は、大山はもう後には引けないと言い、藤田には選択肢などなかったのですね。藤田はもうあきらめていて、羽生もちゃんと気づいています。人はそんなに変わるわけがないから、藤田は、自分が大山の言うとおりにすることで、羽生と山守を守ろうとしていたのですね。羽生は、後には引けないと思っているとしてもまだ間に合うと言いますが、藤田は、も ...

真犯人フラグ 第10話

感想

2021/12/20

【真犯人フラグ】第10話の感想・ネタバレ/強烈なインパクトが残る第一章の結末

凌介に向けられた真犯人のフラグは凌介の人柄と真帆の不倫騒動により薄れてきたものの、ラストには強烈なインパクトを残したまま、一章が終わってしまいました。真相編はどんな展開が用意されているのか。来年放送される続きが、待ち遠しくなる最終話となりました。 前回のラストシーンに送られてきた篤斗。睡眠薬を大量に飲まされていて低体温症状態。病院に運ばれるものの一時は心停止にまで陥り、衝撃の幕開けとなりました。 心拍が再開した時の凌介の安堵の叫びは見ている側からしても心が痛むものでしかなく、その後、篤斗が目を覚ますまで付 ...

二月の勝者 第10話

感想

2021/12/20

【二月の勝者】第10話の感想・ネタバレ/学ぶことの喜び、己に勝つことの尊さを知った者が未来を切り開いていける、これが中学受験の意義

新年を迎えた桜花ゼミナール。世間がお正月ムードで浮ついている中、生徒が1ミリたりとも気を緩めぬよう注視するようにと黒木は講師陣に指導します。受験生にお正月などないのは重々承知していますが、小学生が受験一色で頑張れるのは本当に我慢の賜物。果たして、生徒たちは二月の勝者になれるのかという緊張の冒頭部分でした。 本番の受験に備える意味もある最初の受験、小学大学附属中学の入試がスタート。王羅を激励するために橘が来ていたのは感動的でした。「かましてこい!」と言いながら、うるっとくる橘に、私までうるっとさせられました ...

最愛 第10話

感想

2021/12/19

【最愛】第10話の感想・ネタバレ/誰かの正義は誰かの悪、それぞれの最愛のために

今季、最も期待作であり、最も注目を集めていたであろう『最愛』もついに最終話。「それぞれの最愛のために」と銘打ってあっただけに、まさにそれぞれが最愛の存在を守り抜こうとする切なさに胸が打たれる最終話となりました。 詐欺容疑で逮捕された梓に加え、後藤は転落事故。梨央は会社の信用を取り戻すことが償いだと語りました。そして、前回最も心をかき乱してくれた「15年前、本当は事件の現場におりましたよね?」と大輝に放たれた藤井の一言。「そっちの事件はもう終結しとるやろ?」と大輝は返し、顔の硬直具合が、本当に大輝が事件に関 ...

SUPER RICH 第10話

感想

2021/12/17

【SUPER RICH】第10話の感想・ネタバレ/空の裏切り?空が裏切るはずないじゃん

空の語りから始まる冒頭。幼少期、共働きの両親に代わりよくしてくれていた祖母が亡くなり、飼っていたウサギも亡くなり‥。自分の感情を押し殺さないと誰かに迷惑がかかると考えるようになったと話した空。 「だから耐えてきたのか?ポジションが奪われても。本当にやりたいことを実現したことがあるのか?」と聞かれたことが空の心を動かしてしまったのかもしれません。法廷に立つ空が映し出され、空が何かやってしまったのか、裏切り者が空ということなのかという不安なスタートでした。 そして、前回ラストに「腹割って話そか?」と語りかけた ...

恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール 第9話

感想

2021/12/16

【恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール】最終回(第10話)の感想・ネタバレ/終わってほしくない素敵なドラマ。最高の最終回でした

本当にあのまま別れてしまっていたのですね。それなのにお店が、九州から全面撤退って気の毒。本人のせいではないですね。でも、嘘をついてまで自分を送り出してくれたのに、会わせる顔がない感じなのですね。 それにしても、まさかのハチ子と花男の結婚式。花男がハチ子を好きなことはわかっていたけど、1年の間にここまでくるとは。ユキコに見つからないように結婚式に出て、ユキコの顔をもっと見ていたくなったからと、二次会まで行ってしまう森生。ユキコを好きな気持ちは全く変わっていないようですね。 森生の空気を感じる青野すごい。生ま ...

画像の右クリックは禁止してます

© 2022 OTONOKO movie