【恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール】見逃し配信・無料動画まとめました(水曜ドラマ)主演・杉咲花

恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール

顔に傷のあるヤンキー青年・黒川森生と、弱視の女子高生・赤座ユキコのラブストーリー。ふたりのラブコメを中心にしつつ、障害など社会で生きづらさを感じる人々の生き方も描きます。

しお
『恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール』の見逃し配信・無料動画をまとめました。
見逃し配信(最新話のみ)
見逃し配信は終了しました
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Paravi
  • FODプレミアム
  • TELASA
  • U-NEXT
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • TSUTAYA TV
  • ABEMA
  • ビデオマーケット
  • GYAO!ストア

配信情報は 2021年12月16日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール無料視聴に最適な動画配信サービス
Hulu
  1. 独占配信だから『恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール』が見れるのはHuluだけ!
  2. 無料期間が 2週間 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません
  3. 日テレのドラマや海外ドラマが 約7万本 も見放題

\12月23日までタダで見放題/

Huluで無料視聴をはじめる

無料期間中でも解約OK♪

恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール見逃し配信・無料動画まとめ

2021年12月16日時点の配信状況

見逃し配信

見逃し配信は2021年12月22日で終了しました。

でも大丈夫です!!
VODサービスの無料期間を利用すればタダで視聴できるんですよ( ◍¯ ꇴ ¯◍ )♪

『恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
Hulu
見放題
2週間 1,026円
Paravi ×
FOD ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
TSUTAYA TV ×
ABEMA ×
ビデオマーケット ×
GYAO!ストア ×

配信情報は 2021年12月16日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール

Hulu
無料期間 配信形態 月額料金(税込)
2週間 見放題 1,026円
しお
2022年12月10日の時点で『恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール』を配信しているのはHuluだけです。

Huluはココがおすすめ♪

  1. 無料期間が 2週間 もある
  2. 日テレのドラマ・バラエティがたくさん♪
  3. 海外ドラマの量と質はVODの中でもダントツ
  4. 動画をダウンロードして外出先でも快適に視聴できる
  5. クレジットカード以外にも、キャリア決済やプリペイドなど決済手段が豊富
  • ムチャブリ!わたしが社長になるなんて
  • ケイヤク-あぶない相棒-
  • 逃亡医F
  • 真犯人フラグ
  1. 「鬼滅の刃」遊郭編
  2. ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない/罰ゲームシリーズ
  3. 謎解き冒険バラエティー 世界の果てまで行ってQ
  4. 真犯人フラグ
  5. 呪術廻戦
  6. THE FIRST -BMSG Audition 2021-
  7. 名探偵コナン
  8. ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
  9. ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
  10. 進撃の巨人 OAD
  1. ウォーキング・デッド
  2. クリミナル・マインド /FBI vs. 異常犯罪
  3. FBI:特別捜査班
  4. NCIS~ネイビー犯罪捜査班
  5. S.W.A.T
  6. Lの世界 ジェネレーションQ
  7. プリティ・リトル・ライアーズ
  8. アンソウル
  9. NICS: LA ~極秘潜入捜査班~
  10. マダム・セクレタリー
  1. 真犯人フラグ
  2. ハコヅメ ~たたかう! 交番女子~
  3. あなたの番です
  4. 恋です! ~ヤンキー君と白杖ガール~
  5. 君と世界が終わる日に
  6. 二月の勝者
  7. ドラマSP 警部補・碓氷弘一 ~殺しのエチュード~
  8. 頭取 野崎修平
  9. 恋はつづくよどこまでも
  10. 今日から俺は!!
  1. 「鬼滅の刃」遊郭編
  2. 名探偵コナン
  3. 呪術廻戦
  4. ドラゴンクエスト ダイの大冒険
  5. 東京24区
  6. HUNTER × HUNTER
  7. 最果てのパラディン
  8. 半妖の犬夜叉
  9. 東京リベンジャーズ
  10. ルパン三世 PART6

2022年1月10日時点

Huluの特徴
登録はわずか5分!
無料期間の終了直前に解約すればタダ♪
Huluで無料視聴をはじめる
もっと詳しく知りたい人はこちらもcheck♪
りん

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2021.10.6/視聴率:8.8%

あらすじ

盲学校高等部に通う赤座ユキコ(杉咲花)は、おっちょこちょいなカメラマンの父・誠二(岸谷五朗)と、心配性なネイリストの姉・イズミ(奈緒)との3人暮らし。色と光がぼんやりわかる程度の弱視のユキコは、その日、いつものように白杖をついて学校へと急いでいた。しかし、朝からツイていないこと続きで時間は遅刻寸前。そんな日に限って、点字ブロックの上で話し込む男たちに遭遇してしまう。

何やら物騒な会話を交わす男たちに、どいて欲しいと頼むユキコだが、相手は地元でも有名な札付きのワル『黒ヒョウのモリ』ことヤンキーの黒川森生(杉野遥亮)と、その仲間・花男(戸塚純貴)と草介(堀夏喜)だった……!そんな中、白杖を掴まれて、反射的に蹴り上げたユキコの足が、偶然にも森生の股間にヒットしてしまう!悶え苦しむ森生を心配し、よく見ようと覗き込むユキコ。だが、その瞬間、ユキコの顔の近さに驚いた森生は、恥ずかしさから思わずフリーズ!森生の中で“何か”が始まる!

その日以来、なぜかユキコの通学路で待ち伏せするようになった森生。謎のアプローチに戸惑うユキコを、盲学校のクラスメイトの空(田辺桃子)と青野(細田佳央太)は「一目惚れだ」と冷やかすが……。
一方、花男と草介の前には、森生のライバル・獅子王(鈴木伸之)が現れる。森生との因縁の喧嘩対決に決着をつけようと宣戦布告する獅子王。しかし、いつもは喧嘩っ早いはずの森生は、その話を聞いても心ここに在らずで……。

森生の異変に気付いた行きつけの喫茶店店主・茜(ファーストサマーウイカ)は、「それが、『恋』だよ」と森生に告げる。その日の夕方、森生は下校するユキコを再び待ち伏せて……。
純粋すぎるヤンキー・森生と、ある理由で恋に臆病になっているユキコ。全く違う世界に生きてきた2人が出会った時、想像もしていなかったラブストーリーが始まる!

番組HPより引用

感想

ラストには号泣していました。まさか、自分でもびっくりです。さりげないコメディーの中で、優しいバリアフリーの世界を教えてくれています。

弱視だけど元気な女の子とヤンキーの男の子の恋。ピンと来てはいなかったけど、日常の大変さをコメディで教えてくれて、いいですね。杉咲花ちゃん、ちょっと勝気な明るい女の子ぴったりです。朝ドラの「おちょやん」とは別人です。

ヤンキー役の杉野遙亮くん、かわいくてヤンキーには見えません。喧嘩シーンもあったけど、怖くはないですね。顔に傷はあるけど、それ以外ツルツルのお肌です。

杉野くん、ネクストブレイクと言われて久しいですが、なかなか本格ブレイクには至りませんね。2019年、今年の顔が横浜流星くんで来年の顔が杉野遙亮くんでした。仲のいい2人が並んでいい雰囲気でした。天然で癒し系の杉野くん、花ちゃん演じるユキコに素直に惹かれていく森生役はピッタリです。これで本格ブレイクしそうですね。

素直だから、何も知らないだけで、偏見鳴く吸収していくのですね。観ている人にも点字ブロックの意味とかも教えてくれます。

全盲、弱視の違い。弱視にもいろんな種類があることを教えてくれます。生まれた時からの全盲の人には社会はどのように感じるのでしょう。それでも不幸なわけではなくて、それなりにみんな元気で生活しています。それを知らせることも一つの目的な気がします。

続きを読む

放送日:2021.10.13/視聴率:8.6%

あらすじ

映画を観に行くため、待ち合わせ場所に向かっていたユキコ(杉咲花)は、いつもの道で森生(杉野遥亮)に再会する。すっかりユキコになつき、嬉しそうな森生。そんな中、一緒に行くはずだった同級生の空(田辺桃子)から風邪をひいたと電話が入り、急遽予定はキャンセルに。家に帰ろうとするユキコに、森生は自分と一緒に映画に行こうと提案する!男子と2人で映画を観ることに抵抗を覚えつつ、森生に押し切られたユキコは2人で映画館へ。

カップルたちに混ざり、売店で飲み物を注文するユキコ。メニューの読めないユキコが周囲に迷惑をかけないよう素早く定番メニューを注文する中、森生は意外な方法でユキコの世界を広げて行く……!

その頃、森生から約束をドタキャンされた花男(戸塚純貴)と草介(堀夏喜)は、いつもの喫茶店に集合。茜(ファーストサマーウイカ)の姪・ハチ子(生見愛瑠)は、森生がユキコと映画に行ったことを知り、面白くない態度を見せる。花男はハチ子の恋心を確信するが……。

一方、映画館ではユキコの大好きなゾンビ映画が始まる。ぎこちない2人の映画初体験には、想像を超えるドキドキと胸キュンが詰まっていた!

その帰り、すっかり打ち解けた2人は、なんだかいい感じに。先入観のない森生と過ごすうち、ユキコにも自然に笑顔が溢れる。しかし、森生から連絡先を交換したいと言われてスマホを出したその時、2人の様子を影から見ていたハチ子が割って入る!

ハチ子の心無い言葉によって森生との間に再び壁を感じたユキコは、「私の気持ちなんてわかるワケないんだよ!」と、森生に告げると、その場を去ってしまう。

さらに、森生をよく思わないイズミ(奈緒)は、妹を心配するあまり、ユキコに近づかないよう森生に釘をさす。動き出したかに見えた2人の恋。その先には高い壁が立ちはだかっていた!

番組HPより引用

感想

今週も笑って泣いて、しあわせな時間でした。

映画の音声ガイド、バスでの苦労、10円玉と百円玉をしっかりホールドできる財布など、今週も知ることができました。シャンプーのボトルのギザギザは知っていましたが、詰め替えるのを間違えたら、仕方ないですね。お父さん、楽しい人ですね。見えないユキコに眼鏡の場所を教えられてしまうなんて。

映画の音声ガイドは、副音声付上映を観た時に、存在を知りましした。耳の不自由な方向きには字幕付き上映もあるようですね。

ユキコの、森生に懐かれた、という表現がおもしろいですね。変なって言いながらもうれしそうです。森生に対しては、なんか男の子っぽい話し方になるのもかわいいです。

友達の空の急病で一緒に映画に行くことになってはしゃぐ森生。メニューが見えないから定番を頼もうとすると、迷っていることを口にする森生のおかげで、違うメニューを頼むことができてよかったです。森生にそんなんつもりはないのでしょうが、そんなところも相性の良さかもしれません。こぼしても見えないから、ポップコーンは外では食べないって、がまんしていることたくさんあるのでしょうね。

手を握られるのかと警戒したら、ポップコーンを手渡ししてくれて、もっと食べたいユキコはあーんしようとして、恥ずかしくなってやめるところもいいです。顔を触られて、キスかと思って焦ると、お返しにチュロス。ゾンビ映画にビビる森生と、平気なユキコ。ほんとにかわいいです。

続きを読む

放送日:2021.10.20/視聴率:9.2%

あらすじ

森生(杉野遥亮)と会っているところを見つかり、姉・イズミ(奈緒)の怒りを買ってしまったユキコ(杉咲花)。心配性のイズミは、無職でヤンキーの森生がユキコに近づくことに猛反対。姉妹の間には険悪な空気が流れる。

そんな中、聴覚に頼ることが多いユキコにとって、背の高い自分の声が届きにくいことがストレスになると知った森生は、なんとかユキコとの身長差を縮める手立てはないかと考える。花男(戸塚純貴)たちとの会話からあることを思いついた森生は、早速ユキコの家にプレゼントを届けに行くが……。森生が玄関に置いたプレゼントは、ユキコの父・誠二(岸谷五朗)が気づいて家に持って入るが、なぜか、別れた元彼からイズミへのプレゼントだと勘違いされてしまう。その中身は、赤いハイヒール。照れながらも嬉しそうなイズミの様子を、何も知らないユキコは微笑ましく思うが……。

翌日。森生に会ったユキコは、ハイヒールが自分へのプレゼントだったことを知る。プレゼントに込められた森生の一途な思いを知り、素直に嬉しいユキコ。なんとかイズミからプレゼントを取り返そうと考える。

そんな矢先、いつもの喫茶店に溜まっていた森生のもとに獅子王(鈴木伸之)が現れる。店内に緊張が走る中、獅子王が切り出したのは、なんと「就職する」という報告で……!?突然の正社員宣言に一同がどよめく一方、獅子王の姿に刺激を受けた森生は、自分もちゃんと働くことを決意!しかし、ヤンキーの森生には厳しい現実が待ち受けていた……。

そして、赤座家では、ハイヒールを巡って新たな問題が勃発!ユキコに危険な思いをさせる森生が許せない心配性のイズミと、森生との出会いで新しい世界を知り始めたユキコ。お互いの幸せを思うが故に、姉妹は激しく衝突してしまい……。

番組HPより引用

感想

身長差のために声が聞きにくいことに気づいて、ハイヒールをプレゼントって、やっぱり一つのことを考えると他が見えません。このエピソードのためにも、身長差は必要だったのですね。花ちゃん153㎝、杉野くん185㎝、32㎝も違います。お父さんが出てビビッて、プレゼントだけ置いていくって、ヤンキーとは思えないです。

イズミが自分への元カレからのプレゼントだと思ってしまうなんて、まだ好きっていうことですよね。

ユキコが森生に会って、間違いにすぐ気がつくわけですが、歩いていて、あんな高いヒールで歩いたら危ないと、ちゃんと自分で気がついたからOKですね。ユキコが見やすいように、黒い紙に白でメッセージを書いているのもしっかり相手のことを考えてますよね。

獅子王と森生、どちらもかわいくて、本当にいがみ合って喧嘩していたとは思えないです。獅子王が就職すると聞いて、自分も就職しようとする森生。獅子王ができるならと思ったのですね。猫かぶってバレバレなら堂々といつものままで就活しても、やっぱりなかなかうまくいきません。これからはって、言っても過去のことでも、乗り越えることは難しいですね。

姉が捨てたという靴をごみ置き場で必死に探すユキコ、本当に嬉しかったんですね。

落ち込んでいる森生は、ユキコからの電話で元気を取り戻します。「森生のいいところをわかってくれる人もいる」と言われ、「いいとこなんてとない」と言う森生に、ユキコは話し始めます。ここ、よかったです。「馬鹿みたいに単純で、一つのことしか見えなくなる猪突猛進なところがあって、やることが全部予想外。だから一緒にいるとわくわくする」森生のいいところではないかもしれないけど、言われたらうれしい言葉です。猪突猛進が分かってないのは笑えましたが。

続きを読む

放送日:2021.10.27/視聴率:8.8%

あらすじ

ユキコ(杉咲花)がいる前で、突然ハチ子(生見愛瑠)からキスされた森生(杉野遥亮)!状況が飲み込めない森生は、ユキコに誤解されたのではないかと焦るが、キスが見えていたか確認することも出来ず、上の空で時を過ごす。

一方、レンタルビデオ店で働き始めた森生に触発されたユキコは、自分もアルバイトをしようと、イズミ(奈緒)監修のもと、面接の練習に励む。森生と付き合うために、自分も対等な立場になりたいと思うユキコを、誠二(岸谷五朗)も温かく見守るが……。

勇気を出して受けたアルバイトの面接。ユキコは視覚障害者である自分を雇ってもらう『メリット』をアピールできずに失敗してしまう。

そんな中、盲学校の教師から、障害があるからこそ、自分の好きなこと、やりたい仕事に対する「これがやりたい」というパワーが必要だ、と言われたユキコは、自分の大好きなバーガーショップでアルバイトを募集していることを思い出す。障害のあるユキコの扱いに戸惑う副店長・紅林(吉住)の一方、店長の茶尾(古川雄大)はユキコを見てなぜか即採用!ユキコは憧れの店でアルバイトをすることに。

ユキコは森生に甘えないためにも、しばらく会わずにアルバイトを頑張りたいことを伝える。会えないことに落ち込みながらもユキコを応援する森生だが……。実はユキコは、仕事に慣れたら森生に告白するつもりでいた。

そんな矢先、森生への片思いをこじらせるハチ子は、鈍感な森生にしびれを切らし、ついに森生に告白する!妹扱いしてきたハチ子の気持ちを知り、森生の頭は大混乱!しかし、自分にとってハチ子が大切な存在であることに悩み……。

そして、アルバイト初日を迎えたユキコは、忙しい店内で他の従業員の足を引っ張り、失敗を連発。自信を失くし、大ピンチを迎えていた……!

番組HPより引用

感想

今回も、かなり泣いてしまいました。

ユキコの姉のイズミは、ハンカチを貸してもらってから、獅子王のことが気になっているようですね。ハンカチを返しに来た時の様子を見ればわかります。でも、獅子王も森生も鈍感だからわからないようです。

ハチ子とのキスを見られたのではないかと心配している森生は、ユキコにはどのように見えているのか聞きます。「お姉さん」と呼ばれて、「あなたのお姉さんじゃない」っていうのは定番ですね。でも、イズミは森生の良さをわかってくれています。レジ袋をとおして見た感じ、と言われ、実際に獅子王と実験してみます。

獅子王がかなり動揺していました。やっぱり獅子王は、森生のことが好きなのでしょうか?でも、ユキコとのことを応援しています。好きな人のしあわせを祈るのですかね。思い人がいると言われて、ショックを受けるイズミです。

面接に落とされたのに、店長さんはいい人だというユキコ、改めていい子だと思います。店長は、ユキコのことをちゃんと聞いてくれて、素直に店の現状を話したうえで断っているからですね。「黒川といると悩んでるのがアホらしくなる」というユキコ。そんな森生だからいつもユキコは笑顔になれるんですね。

盲学校の先生は、障害があるからこそ、自分が本当にやりたい仕事をやる方が、パワーが出ると言いました。いつも行っている大好きなハンバーガーショップに行くユキコ。副店長の紅林はしり込みしていましたが、店長の茶尾は即採用でした。落ち着くまでは会えないと森生に言うと、みんな人がいるところで大声でエール、森生らしいけど恥ずかしいですね。仕事がちゃんとできるようになったら、森生に好きだと告白しようと思っています。

続きを読む

放送日:2021.11.3/視聴率:9.1%

あらすじ

森生(杉野遥亮)に告白する覚悟を決め、待ち合わせ場所に呼び出したユキコ(杉咲花)。しかし、緊張するユキコの前に現れたのは、突然白杖を取り上げようとするハチ子(生見愛瑠)だった!「障害者はずるい」その声を聞いたユキコは、相手がハチ子だと気づくが……。森生のことで嫉妬心を燃やすハチ子vsユキコの修羅場が勃発する!そこに森生もやってきて……!?

その夜―。ユキコは、森生のためにアルバイト先で作ったポテトを手渡し、勇気を出して告白する。「……好きなんだよ、黒川のことが!」想定外のユキコの告白にびっくりし、腰を抜かす森生!ついに2人は恋人として一歩を踏み出す。

そんな中、アルバイトにも慣れ始めたユキコは、店長の茶尾(古川雄大)や同僚たちの協力を得て、新しい業務にも挑戦。しかし、皆が弱視のユキコをサポートする中、同僚の1人・紺野(大友花恋)は、生き生きと働くユキコに面白くない気持ちを抱いていた……。

翌日―。ユキコと森生は水族館デートに行くことに。お互いに照れながらも、2人はドキドキの詰まった初デートを満喫する!

一方、仕事帰りのイズミ(奈緒)は、ジムから出てきた獅子王(鈴木伸之)に遭遇。ハンカチを貸してもらって以来、獅子王の存在が気になるイズミは距離を縮めようと画策する。しかし獅子王は、ユキコと森生の順調な恋に、何か思うところがある様子で……。

その夜。ユキコは、イルミネーションの始まるクリスマスにもう一度水族館に行こうと森生に提案する。しかし、森生は突然表情を曇らせて……。実は森生には触れられたくない過去のある出来事があった。2人は森生の秘密を巡り、ケンカをしてしまい……!?

番組HPより引用

感想

先週予告を観てから思っていました。本気で言いたいことを言い合ったら、ユキコとハチ子、仲良くなれるのではないかと。そのとおりになってよかったです。

ハチ子は自分の辛い現実と比べて、ユキコは白杖を持っているだけでできない事があっても許されると思ってしまっていたのですね。ずるいって思っていました。でも、ユキコも辛いこともありますよね。みんなが優しいわけではないし。それに、ハチ子だって自分の生きづらさとユキコが関係ないことはちゃんとわかっています。心の支えだった森生がユキコを好きになってしまったからというのが、一番大きな理由ですね。

はっきり言ってくれた方がうれしいというユキコ。言いたいことを言ってくれた方があとくされないと言い、ハチ子のことを嫌いじゃないと言います。表情を読み取れないからはっきり言ってほしいと言っていたユキコ、ハチ子の言葉はちゃんと届きました。それにしてもめるる(生見愛瑠)ちゃん、素晴らしいですよね。突破ファイルの再現VTRでの演技が認められてここまで来たのでしょうか?仲良くパフェを食べている姿を見た森生はとてもうれしそうです。

このドラマは、いつも、大変なことや心配なことが起きても、その回のうちにだいたい回収されて、ホッとして終わります。だから、ちゃんと眠れます。予告はドキドキするシーンもありますが。

やっと森生に思いを告げたユキコ。森生に言った「好き」が最高にかわいかったです。表情も。びっくりして走り回る森生もかわいいです。

続きを読む

放送日:2021.11.10/視聴率:8.7%

あらすじ

盲学校で開かれるマラソン大会に向け、森生(杉野遥亮)はユキコ(杉咲花)のマラソン練習に付き合うことに。『絆』こと伴走用のロープを握ってノリノリの森生の一方、運動嫌いですぐにサボろうとするユキコ。今まで知らなかったユキコのダメな一面を知り、ますます愛おしく思う森生は、キスのチャンスを伺うが……。

一方、獅子王(鈴木伸之)と同じジムに通い始めたイズミ(奈緒)も、獅子王を食事に誘おうとチャンスを狙うが、前途多難な予感で……。

そんな中、ユキコたちは、近くでマラソン練習をしているはずの空(田辺桃子)と合流するため公園へ。しかし、そこには伴走者なしで一人走る空の姿が。しかも空は、森生たちの目の前で放置自転車に激突して転んでしまう!慌てて助けに向かった森生とユキコに強がってみせる空だが、ユキコは空の声が震えていることが気にかかる。森生は、友達の異変を心配するユキコの力になりたいと考えて……。

翌日。学校帰りのユキコと空に声をかけた森生は、茜(ファーストサマーウイカ)の喫茶店へ。付近のヤンキーたちに話を聞いた森生は、空が走る道にわざと障害物を置いて、練習を邪魔しようとした悪意ある人物がいるらしいことを突き止めていた。森生の行動に感謝するユキコだが、唯一の取り柄である“走ること”を諦めたくない空は、森生も「見えない」自分をバカにする「見える」人たちと一緒だと頼ることを拒否し、突然態度を硬くしてしまう。さらに、空の鬱憤は仲裁に入ろうとしたユキコに向かっても爆発して……!

その日。空の言葉が刺さった森生は、自分とユキコたちの間には超えられない壁があるのではないか、と苛立つ。そして、親友と恋人、自分にとって大切な二人が分かり合えないことを悲しく思うユキコは、何か自分にできることがないかと考えるが……。

番組HPより引用

感想

考えさせられる回でした。何かしてもらったら、「すみません」じゃなくて「ありがとう」と言おうと決めました。

視覚障害のある人が伴走者と一緒に走る時にロープを持ちながら走り、それをキズナと呼ぶそうです。息を合わせて、道路の状況や曲がるタイミングなどをうまく伝えることが大事みたいです。

森生はユキコと一緒に頑張っています。ユキコは温度などを知るためにくちびるにちょんちょんとする癖があることに気づいている森生は、タコ焼きになりたいなんて思っていて、かわいいです。そろそろ初キスしてもいいかなと思うけど、よく見えないユキコに突然は行けなくて、いろいろ考えていたら、犬と遊び始めるユキコ。こんな喜んでいる顔見たら、キスはまだあとでいいって思ってしまいますよね。

獅子王と同じジムにイズミが通い始めたことが分かり、もしかしたら、イズミが気になっているのは獅子王かもと思うユキコ。獅子王の恋愛話は聞いたことがないという森生ですが、それはそうだよ、君のことが好きなのだからとツッコミを入れたくなりますね。あいつも悪い奴じゃないというけど、なぜあんなに喧嘩していたのでしょうか。

空は、走ることが得意で、大好きだから頑張りたいのですね。走路に自転車が置かれていて転んでも、平気だなんて。ユキコは、見えなくても、いつも一緒にいる友達の変化はわかるのですね。

空と青野と茜の喫茶店へ。青野は花男たちと意気投合しています。森生は昔の仲間に聞いて、空が何度も転んでいるのを見ていて、誰かがわざと置いているに違いないと言います。見えない人を下に見て、優越感に浸っている奴がたくさんいる、それと同じだから騒がなくていいという空。森生はそいつを取っ捕まえると息巻いています。空は、森生は見える人だから無意識に下に見ている、そんな人には頼りたくないと言います。空は見える人は嫌いって言って、かなり強い思いです。青野も言いすぎだと言います。

続きを読む

放送日:2021.11.24/視聴率:8.6%

あらすじ

交際が順調に進み、すっかりカップルらしくなったユキコ(杉咲花)と森生(杉野遥亮)。その一方で、盲学校で開かれる『就職相談会』を翌週に控えたユキコは、卒業後の進路について頭を悩ませる。夢と現実の間で将来の展望が見えない中、相談会に訪れるイケメン担当者の名前が『ひやま』だと聞いたユキコは、ある予感を感じるが……。

そんな中、ユキコは翌日に迫ったイズミ(奈緒)の誕生日を祝うため、父・誠二(岸谷五朗)の出張の間に森生と獅子王(鈴木伸之)を家に招き、誕生日会を開こうと企画する。彼女の家へ初のお宅訪問をすると聞いて盛り上がる花男(戸塚純貴)たちの一方、緊張する森生はその夜、なぜか不穏な夢を見てしまい……。

そして誕生日会当日。森生は準備をするため、ユキコの待つ赤座家へ。ユキコの部屋で二人きり、いい雰囲気になる森生……。しかし、出張が延期になった誠二が、森生と獅子王のいる家に突然帰宅するハプニングが発生!赤座家は彼氏と父親が想定外に鉢合わせる緊急事態に襲われる!

その後、イズミも帰宅し、史上最高に気まずい雰囲気で誕生日会がスタート。森生の『いい彼氏』っぷりが気に食わず、張り合おうとする誠二だが、獅子王とはまさかの意気投合!?さらに、お酒が進んだ獅子王の『普段は見せない一面』に、イズミの恋も加速する!先の読めない誕生日会の中、目が見えなくなってから将来の夢について考えなくなっていたユキコには、小さな夢が叶うサプライズが訪れようとしていた……。

番組HPより引用

感想

晴れて恋人同士になったユキコと森生ですが、森生はどうしても敬語になってしまいます。ユキコは、言葉遣いでも、もっと近づいた感じになって欲しいんですね。ユキコも黒川って苗字じゃなくて、名前で呼んでいいと思うのですが‥。まあ、2人なりの進み方でいいですね。

将来のことがまだ考えられないユキコ。視覚障がい者の仕事は限られているのでしょうね。青野は生まれつきだから、ずっと考えてきたから、決断が早いのかもしれません。それにしても空と青野の会話は面白いですね。結構いい感じだとは思うのですが。空とユキコは自分が何がしたいのかもわからない状態。BBバーガーの茶尾店長の言うとおり、思い切り悩んでいいのですよね。

先生が言う就職相談担当者が緋山。ユキコはあれって思うけど。同じ名前なだけだと思っていますね。ユキコの初恋の人、小関裕太くんは、本当に優しい笑顔の俳優さんです。私が観ただけで、「春待つ僕ら」「ライヤー・ライヤー」で、同じように登場して、結局はヒロインの背中を押す形でフラれてしまういい人でした。今回のユキコは、森生への思い、揺らぎそうにないですが。

親がいない間に彼氏たちを呼んでパーティーって、よくある話です。森生は花男たちに茶化されています。イズミの誕生日、喜ばせようと獅子王も呼びます。

濱田さんの夢の説明、勉強になりました。ユキコは見えていたから、映像で夢を見るのですね。

続きを読む

放送日:2021.12.01/視聴率:7.4%

あらすじ

就職支援の講師として盲学校に現れたのは、なんとユキコ(杉咲花)の初恋の相手・緋山(小関裕太)!やたら親しげにユキコに接する緋山に、森生(杉野遥亮)は嫉妬を覚えるが……。障害者の就職支援に情熱を燃やす爽やかイケメンの緋山は、次々と女性たちのハートを鷲掴みにする!

一方、「つきあってたわけでもないから全然気にしないで」というユキコのフォローを受け、緋山の存在を気にしまいとする森生だが、「実らない恋ほど、強く残る」という獅子王(鈴木伸之)の言葉に、焦りを感じる。さらに、まだ卒業後の進路が見えないユキコと空(田辺桃子)は、もっと緋山に話を聞こうと一緒に茜(ファーストサマーウイカ)の喫茶店へ。そこで森生は、再び緋山と顔を合わせて……!?

そんな中、ユキコと空は、地域イベントのクリスマスマーケットに出店したいという茜から手伝いを頼まれる。自分たちでは迷惑をかけるのでは、と二の足を踏むユキコたちだが、自分も手伝うという緋山に背中を押され、参加することに。その姿に火をつけられた森生は、花男(戸塚純貴)たちを巻き込んで手伝いを名乗り出る!

マーケットの準備のため、茜の喫茶店に通うユキコたち。森生は緋山に張り合おうとするも、リーダーシップを発揮するハイスペックな緋山に完敗!さらに、障害者支援に通じる緋山の人間としての凄さにも圧倒される。そんな森生の前で、緋山はユキコへの好意をちらつかせて……!?

何から何まで自分より完璧な最強ライバル・緋山の出現に、森生大ピンチ!そして、クリスマスマーケット当日。ユキコを巡って緋山からの宣戦布告が森生を待っていた……!!

番組HPより引用

感想

突然の恋敵の登場に心がざわめく森生。それも、さわやかで仕事もできて、非の打ちどころのないユキコの初恋の人。ユキコはケガをさせてしまったことを気にしていますが、それ以上の気持ちはありません。でも、緋山は違っているみたいですし、森生が気にしていることにユキコは気がついています。

森生は映画の音声案内を作っているのでしょうか。獅子王の言い方だとそんな感じでしたね。獅子王、老若男女って言えてなかったですね。初恋という言葉に敏感になっている森生です。獅子王は森生が初恋なのでしょうか。

ユキコが空と緋山と喫茶アプリコットに来ました。花男たちがユキコは森生の彼女だと言って、ユキコが照れていて森生はご機嫌です。クリスマスマーケットの手伝いをすることになって、ユキコはうれしさいっぱいです。

ユキコの提案が通ってナポリタンドックを作ることになり、喜んでいます。何かと緋山と張り合う森生だけど、かなうはずもなくて‥。

見えない人は、隣の人が歩き出すと青になったと思ってしまいますよね。信号を守ることって大事ですね。音が鳴る信号は確かにありますね。青野が危険な目に遭ったのは、最後への伏線だったのですね。

続きを読む

放送日:2021.12.8/視聴率:8.5%

あらすじ

森生(杉野遥亮)から、白杖を持った若者が駅のホームから転落した、という連絡を受けたユキコ(杉咲花)と空(田辺桃子)。ホームドアのない駅のホームは、視覚障害者にとっては『欄干のない橋』と同じ。その日、体験学習に向かうために駅に居た青野(細田佳央太)の身を心配したユキコたちは、慌てて病院に駆けつける!しかし、病院でベッドに寝かされていたのは、青野ではなく、なぜか森生で……!?

翌日。ユキコは退院する森生に付き添うため、お弁当を用意して森生のもとへ。娘が初めて彼氏の家に上がることに神経をとがらせる誠二(岸谷五朗)の一方、イズミ(奈緒)は妹の恋を応援する。しかし、松葉杖をついた森生と白杖をついたユキコは、いつものように歩調を合わせることができず……。さらに、散らかった森生の部屋で、怪我をした森生の力になれないことに、ユキコは人知れず自信をなくしてしまう。

1週間後。ユキコの元に、就職支援をしていた緋山(小関裕太)から連絡が入る。それは、希望していた飲食関係の会社がユキコに興味を示しているという連絡!その日、森生の快気祝いに茜の店でサプライズを準備していたユキコは、嬉しい気持ちで森生を待つが……。

そんな中、森生には、獅子王(鈴木伸之)を通じて正社員になるチャンスが訪れる。しかし、赴任先はなんと鹿児島だと告げられて……!
ユキコと森生、2人の前に拓ける別々の道。森生の人生を邪魔したくないと思うユキコと、ユキコの人生をサポートする緋山の存在を前に自信をなくす森生。決断を迫られた2人が選ぶ道とは……!?

番組HPより引用

感想

ついに次回最終回なのに、今週は辛い終わりになってしまいました。普通のカップルと同じように遠距離恋愛という考え方はできないのでしょうか。ユキコは重荷にはなりたくないと、別れを言い出してしまいました。

先週は、青野が駅のホームから落ちたらしいというところで終わって、ずっと心配していました。先生とユキコと空が病院に駆けつけると、青野は廊下の椅子に座っていました。気が抜けて、泣きながら抱きつく空です。やっぱり2人はいい感じですね。ユキコもそう思っていますね。でも、なぜか森生が病室のベッドに寝ています。駅で青野を連れて帰ろうとして足首をねんざしてしまったようです。明日検査するから一晩だけ入院することになったと言います。情けないけがですね。青野はホームで人とぶつかって、点字ブロックが分からなくなって、電車が入ってくるときに落ちそうになって、緋山が助けてくれたのでした。危ないと思っても、なかなか体は動かないものですが、さすがです。

ホームドアのない駅のホームは、視覚障害の人にとっては、欄干のない橋って、本当に怖いですね。みんな森生と同じで、白杖を持っている人を意識することも、点字ブロックを気にすることなかったと思います。このドラマのおかげで、みんな、視覚障害の人のこと、そのほかの障害のある人のことも考えるようになったと思います。みんなが優しくなっていいですね。

緋山と比べて、自己嫌悪の森生に、そういうダメなところも好きってなかなか言えないところ、よかったです。杉咲花ちゃん、なんていい顔するのでしょう。森生も好きって言って、いい感じになったところに「検温です」と看護師さんです。不機嫌な森生がかわいいですね。看護師さん、気づいていますね、きっと。

続きを読む

放送日:2021.12.15/視聴率:9.6%

あらすじ

ユキコ(杉咲花)と森生(杉野遥亮)の別れから1年―。ユキコは盲学校を卒業し、食品関係の会社で事務の仕事を始めていた。一方、再び無職になった森生は、鹿児島から地元に戻ってきていた。
そんなある日、仲間内の意外な2人が結婚することになり、結婚パーティーでユキコと森生が久しぶりに顔を合わせる機会が訪れる!

しかし、1年前ユキコが森生と別れた本当の理由が、緋山(小関裕太)と付き合うためではなく、森生の仕事を応援するためだったと知った森生は、無職の今、ユキコに合わせる顔がないと考えて……。森生は仲間たちに口裏合わせを頼み、ユキコの前では自分がいないことにしてもらうが……。

そんな中、パーティーでユキコの手作りケーキが振舞われる。その美味しさに喜ぶ一同の様子に、心の底から嬉しそうなユキコ。森生はその笑顔が忘れられず……。

翌日。森生は社会人になったユキコの姿を見ようと、出会いの場所でユキコを待ち伏せる。立派なビルに出勤するユキコの姿を尊敬の眼差しで遠くから見守る森生。声はかけないつもりが、バーガーショップの店長・茶尾(古川雄大)の空気を読まない行動でそばにいることがバレ、ユキコと正面から向き合うことに……!

ついに1年ぶりの再会を果たした2人。森生の何気ない一言が、封印していたユキコの“ある気持ち”に再び火をつける!?出会うはずのなかったヤンキー君と白杖ガール、2人の運命には、意外な結末が待っていた……!

番組HPより引用

感想

本当にあのまま別れてしまっていたのですね。それなのにお店が、九州から全面撤退って気の毒。本人のせいではないですね。でも、嘘をついてまで自分を送り出してくれたのに、会わせる顔がない感じなのですね。

それにしても、まさかのハチ子と花男の結婚式。花男がハチ子を好きなことはわかっていたけど、1年の間にここまでくるとは。ユキコに見つからないように結婚式に出て、ユキコの顔をもっと見ていたくなったからと、二次会まで行ってしまう森生。ユキコを好きな気持ちは全く変わっていないようですね。

森生の空気を感じる青野すごい。生まれつき見えない青野は、他の感覚が凄いのですね。何とかごまかしたものの、写真はどう考えても、誰が撮ったの?ってなりますよね(笑)

森生は、こっそりあとをつけて、まるでユキコのストーカー。いつも解説してくれる芸人の濱田さんの話に返事して、ユキコにばれてしまいます。

仕事を見つけてちゃんとするまで会いたくなかったと。朝からずっと遠くから見ていたことも告白します。森生の「さーせん」(すいません)いいですね。大きな会社で立派に働いているユキコをすごいと思いながら、気になってつい言ってしまいます。

ただ、「今も『おいしい』って言われんのが、一番好きなんじゃないですか?」という森生に対し、「やりたいこととできることは違う」と言うユキコ。あきらめてしまっていますね。「まだやりたいことが見つからないからわからない」と言う森生。それが見つかったら会いに行くと、強い決心のようですね。頼もしくなりましたね。

続きを読む

恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール番組情報

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
日本テレビ系 水 22:00 2021年10月6日

視聴率

平均視聴率 8.7%

スタッフ

【原作】
うおやま『ヤンキー君と白杖ガール』
KADOKAWA
【脚本】
松田裕子
【演出】
内田秀実、狩山俊輔 ほか
【主題歌】
JUJU「こたえあわせ」
【チーフプロデューサー】
加藤正俊
【プロデューサー】
森雅弘、小田玲奈、鈴木香織
【製作著作】
日本テレビ
【番組HP】
https://www.ntv.co.jp/yangaru/
【Twitter】
https://twitter.com/koidesu_ntv
【Instagram】
https://www.instagram.com/koidesu_ntv/

キャスト

赤座ユキコ:杉咲花
盲学校高等部3年生。「色がうっすらわかる」「ルーペを使えば大きい字を認識できる」程度の弱視。父と姉・イズミとの3人暮らし。ヤンキーの森生と出会い、次第に彼の真っすぐさに惹かれるようになる。
黒川森生:杉野遥亮
顔にけんかでつけた傷を持つ、喧嘩上等だが根は純粋なヤンキー。ユキコと出会い、あっという間に恋に落ちる。
ユキコの家族
赤座イズミ:奈緒
ユキコの姉。超がつくレベルの心配性で、「母親代わり」としてついついユキコに口うるさくしてしまう。
赤座誠二:岸谷五朗
ユキコとイズミの父。
森生の関係者
金沢獅子王:鈴木伸之
森生のライバルで隣町の元「ボス」のヤンキー。昔、森生の顔にケンカで刀キズを付けた張本人。
緑川花男:戸塚純貴
森生のヤンキー仲間。いつも森生に振り回されているが、小学生時代からの付き合いの森生を放っておけない。
桃井草介:堀夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE)
森生のヤンキー仲間。けんかが強い森生を誰よりもリスペクトしている。
橙野茜:ファーストサマーウイカ
喫茶店の店主。元ヤンキーのアネゴ肌。社会から心を閉ざしている姪っ子のハチ子を預かっている。
橙野ハチ子:生見愛瑠
森生の中学時代の同級生でヤンキー仲間。イジメから守ってくれた森生に思いを寄せている。
盲学校の関係者
紫村空:田辺桃子
ユキコの同級生。視野が欠損するタイプの弱視。
青野陽太:細田佳央太
ユキコの同級生。生まれたときから全盲。
黄多しずく:川面千晶
ユキコの担任教師
その他
茶尾:古川雄大
ユキコ達が通う盲学校のそばにあるハンバーガーショップ「BBバーガー」の店長。
紅林サクラ:吉住
「BBバーガー」の副店長。
紺野:大友花恋
「BBバーガー」の店員。
白田綾香:秋山ゆずき
イズミの同僚。

見逃し配信・無料動画まとめへ戻る

2021年秋ドラマSchedule

水曜ドラマ

2022.01 ムチャブリ! わたしが社長になるなんて
主演:高畑充希
2021.10 恋です!~ヤンキーくんと白杖ガール
主演:杉咲花
2021.07 ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜
主演:戸田恵梨香・永野芽郁
2021.04 恋はDeepに
主演:石原さとみ・綾野剛
2021.01 ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
主演:菅野美穂・浜辺美波
2020.10 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜
主演:波瑠
2020.08 私たちはどうかしている
主演:浜辺美波・横浜流星
2020.06 ハケンの品格
主演:篠原涼子
2020.01 知らなくていいコト
主演:吉高由里子
2019.10 同期のサクラ
主演:高畑充希
2019.07 偽装不倫
主演:杏
2019.04 白衣の戦士!
主演:中条あやみ・水川あさみ
2019.01 家売るオンナの逆襲
主演:北川景子
2018.10 獣になれない私たち
主演:新垣結衣・松田龍平
2018.07 高嶺の花
主演:石原さとみ
2018.04 正義のセ
主演:吉高由里子
2018.01 anone
主演:広瀬すず

-2021年秋
-,

画像の右クリックは禁止してます

© 2022 OTONOKO movie